fbpx

和の佇まいが美しい日本旅館「おたる宏楽園」

This post is also available in: ไทย (タイ語)

半世紀の歴史を誇る老舗の日本旅館・小樽宏楽園
小樽宏楽園は、北海道を代表する老舗の日本旅館です。小樽市の中心部から車で15分ほどはなれた朝里川温泉にある一軒宿です。小樽宏楽園の敷地は約8千坪もあり、敷地内に広がる日本庭園は四季の彩が美しいです。客室は35室の中で、露天風呂付きのお部屋が28室あり、部屋ごとにタイプの違う露天風呂の作りになっています。伝統のある日本旅館に泊まってみたいと思っている方に、特におすすめの宿です。

今回、桜が満開(5月上旬)の時期に、現地に宿泊してきました。

Day 1

心のこもったお出迎え
15:00-16:00 到着&チェックイン
訪れた日は、とても天気が良く、日本庭園の桜がちょうど満開の時期。旅館の入り口から母屋までの道のりには、桜並木が広がっています。母屋は和の佇まいを感じる日本旅館です。到着すると、着物を纏った女将さんとスタッフが、丁寧にお出迎えしてくれました。

チェックインを済ませて、お部屋に移動します。
館内はすべて畳敷きになっていて、スリッパではなく素足で過ごすことができます。畳廊下の感触が心地いいです。

趣のある露天風呂付き客室
16:00-17:00 お部屋でくつろぎの時間
宿泊した部屋「きく」は、和室タイプの露天風呂付客室です。広々とした10畳の和室のベランダには、岩風呂の露天風呂があります。 いつでも入浴が楽しめるので、 プライベートな時間を過ごしたいカップルや家族連れに最適です。

部屋でくつろいでいると、仲居さんがお茶と和菓子を運んできてくれました。

プライベートな露天風呂を満喫
17:00-19:00 入浴
早速、部屋の露天風呂に入ってみます。
岩風呂は、二人でもゆったり入れるほどの大きさです。 ひんやりとした外気を感じながら、温かい温泉に浸かるととても心地いいです。夕日の光が中庭を照らし、眺めも抜群です。こんな贅沢な空間を独り占めできるのが、お部屋にある露天風呂の醍醐味です。

REMARK

タイプの違う露天風呂付き客室
露天風呂付き客室は、部屋ごとに風呂の作りが異なっています。岩風呂やヒノキ風呂など趣向を凝らした露天風呂があります。また、部屋のタイプも様々で、2階に露天風呂があるメゾネットタイプやベッドのある和洋室など、内装の異なるお部屋が用意されています。
お部屋で食べるこだわりの懐石料理
19:00-21:00 夕食
夕食はお部屋で食べる、全11品の和食の懐石料理です。日本料理を主にしていますが、北海道を代表するシェフによって、フレンチの要素も取り入れています。
メイン料理は、魚料理か肉料理かを選ぶことができます。
料理は、季節によってメニューが変わりますが、こだわりの新鮮な食材を使った料理は、一品一品すべて丁寧に作られ、見た目も美しいものばかりです。

REMARK

提供の仕方を選べる夕食
料理は、 コース料理のように一品ずつ運ばれてくるか、すべての料理を一度に出すかを選ぶことができます。
2,3名の場合は部屋食、4名以上の場合は専用の個室を用意してくれるので、家族や気の合う仲間とゆったりと食事の時間を楽しめます。

Day 2

朝は早起きして大浴場で入浴
6:00-8:00 大浴場に入浴
朝は少しだけ早起きして、大浴場に足を運んでみました。お客さんがいなかったので、大きな露天風呂を独り占めできました。朝日が差し込む庭園を眺めながら温泉につかる、最高の1日のスタートです。

REMARK

男女入れ替え制の2つの大浴場
「森の湯屋」と「岩の湯」という2つの温泉があります。 15:00-24:00と6:00-10:30の時間で男女の入れ替えがあります。(大浴場は24:00-6:00までは清掃時間です。)

周囲を緑に囲まれた「森の湯屋」
森の湯屋は、森をイメージして作られています。庭園の緑を見渡せる開放的な露天風呂と壁をヒノキで張りめぐらせた内風呂があります。夜には庭がライトアップされ、昼とは異なる雰囲気を楽しむことができます。

美肌の湯が楽しめる「岩の湯」
岩の湯は、白壁の蔵をイメージして作られています。露天風呂は自然石を豪快にレイアウトした、ダイナミック雰囲気が人気です。デトックス効果が期待できる岩盤浴や、足湯ができるスペースもあります。この温泉は、アルカリ性が高く肌がつるつるになる「美肌の湯」として知られています。
庭園を眺めながら豪華な和朝食
8:00-9:00 朝食
朝食は、一品一品丁寧に小鉢に盛られた豪華な和食です。焼き魚やお刺身などおかずが豊富で、一品一品がとても美味しいです。炊き立ての白いご飯にぴったりの、卵や納豆などもセルフサービスで用意されています。
朝食は会場での食事ですが、椅子席、桟敷席、個室とさまざまなタイプがあり、選べるようになっています。
四季の彩が美しい日本庭園を散策
9:00-10:00 庭園散策
四季を楽しめる日本庭園
日本庭園の広さは8000坪もあり、春は桜、初夏は紫の趣ある藤棚や、カラフルなつつじが咲き乱れ、夏には大ぶりのアジサイやバラが目を楽しませてくれます。秋には紅葉が美しく、冬には雪化粧した木々が白く輝き、一年を通して自然の四季を楽しめるようになっています。
小樽の桜の名所
敷地内には約200本もの桜の木があり、毎年4月下旬から5月上旬ごろまで桜の見ごろを迎えます。樹齢80年を超えるという一本桜や、入り口に咲く桜並木の美しさは圧巻です。ソメイヨシノや エゾヤマザクラなど20種類以上の桜がこの庭園で観賞できます。

REMARK

色浴衣の貸し出し(有料)
お部屋で準備されている浴衣も素敵ですが、別に色浴衣の貸し出しを行っています。色鮮やかな浴衣を纏って、館内や庭園での写真撮影を楽しむことができます。

以上、小樽の老舗旅館で過ごした極上の時間でした。

おたる宏楽園とは?

北海道を代表する伝統と趣のある日本旅館です。露天風呂付きのお部屋、広大な日本庭園、きめ細やかな心配りなど、全てが揃った一度は泊まってみたい憧れの旅館です。
公式HPはこちら

This post is also available in: ไทย (タイ語)

LEAVE A REPLY

*
*
* (公開されません)

COMMENT ON FACEBOOK