疾走感がたまらない雪原スノーモービル体験

疾走感がたまらない雪原スノーモービル体験

This post is also available in: ไทย (タイ語)

What is Snowmobile?
スノーモービルは、もともとカナダで生まれた雪上を走る乗り物です。
キャタピラーがついていることで、雪の上でも滑らず安定した走りができます。スノーモービルのほとんどは一人乗りか二人乗り用で、車よりもバイクに近いイメージです。
スノーモービルを運転するのに免許は必要ありません。スノーモービルは公道を走らないので、車の運転免許がない人でも操作が可能です。ほとんどの場合、左のグリップがブレーキ、右がアクセルで、手で操作をします。誰でも簡単に運転がマスターできるので、他のアクティビティよりも手軽に体験できることから人気があります。
スノーモービルで雪原や林道を疾走する気分は爽快です。道なき道をぐんぐんと進んでいくスリルを是非体感してみてください。

BEST SEASON

12月中旬から3月下旬まで
What to Prepare?
スノーモービルは風を切って走るので、通常雪原にいる時よりも寒さを感じやすくなります。また、スノーモービルから投げ出されたり、転倒してしまったりすることもあるので、服の中に雪が入らないよう、防水加工のスキーウェア、ブーツがあるとよいです。
スノーモービルを楽しむときに重要なのが手袋です。手で操作をするので、5本指の動かしやすい厚手の手袋を用意してください。また手は風が一番当たりやすく、冷えやすくなるので毛糸の手袋と、スキー用の手袋を2枚履きするのもよいです。スノーモービルを運転しスピードを出すと、雪が吹き上がって前が見えづらくなるので、ゴーグルもあると視界を気にせず楽しめます。
安全面からヘルメットの着用を義務づけているプランもあります。ヘルメットをレンタルできる場合は、インストラクターの指示に従って着用してください。
Best Snowmobile Spots in Hokkaido
スノーモービルは、北海道内で実施している場所が多く、短時間でできる手軽なアクティビティとして人気です。今回は大雪原や林道を長距離走り抜けるコースがある、おすすめ施設をご紹介します。冬のシーズン時期は、あらかじめ予約をしておくか、問合せをしておくとよいでしょう。

Tour Guide Asobiya
富良野エリアの林道や雪原を駆け抜けるスノーモービルコース

Furano

Photo Credit: Tour Guide Asobiya

Fun Outdoor Activities
初心者向けの林間コース、経験者限定の山頂コースがあります

Tomamu

Photo Credit: Fun Outdoor Activities

Snowmobile Land Sapporo
札幌中心部から30分ほどの場所で手軽に楽しめるスノーモービルコース

Sapporo

Photo Credit: Snowmobile Land Sapporo

previous arrow
next arrow

1
2
3
Slider
MAP

This post is also available in: ไทย (タイ語)

LEAVE A REPLY

*
*
* (公開されません)

COMMENT ON FACEBOOK