北海道のおすすめ果物狩りスポット5選!

北海道おすすめ果物狩りスポット

数ある果物狩りスポットの中で、おすすめの果樹園をご紹介します。


1. 大橋さくらんぼ園

大橋さくらんぼ園は、30種類以上ものさくらんぼの品種があり、色々な種類のさくらんぼが一日で楽しめるところが魅力です。土づくりからこだわって作られたさくらんぼは、子供からシニア世代まで安心して食べることができます。高価なさくらんぼを時間無制限でお腹いっぱい食べられので、おすすめです。
GENRE: Fruits Picking
LOCATION: Ashibetsu

2. 八剣山果樹園

札幌の中心部からアクセスしやすい八剣山果樹園は、果物狩りの他にも様々なアクティビティが一緒に楽しめるので、子供連れやデートにもオススメです。 イチゴ、プラム、さくらんぼの果物狩りはもちろん、じゃがいもととうもろこしの収穫体験や、八剣山の登山、乗馬体験、釣り堀、ラフティングやワークショップなどの体験ができます。
GENRE: Fruits Picking
LOCATION: Sapporo

3. 定山渓ファーム

定山渓から車で5分ほどの場所にある定山渓ファームは、いちご、さくらんぼ、ブルーベリー、ぶどう、リンゴといった果物狩りを楽しむことができます。その他にも、ピザやジャム作り、乗馬体験、釣り堀、トレッキング、動物のふれあい体験もできる楽しい果樹園です。
GENRE: Fruits Picking
LOCATION: Sapporo

4. そうべつくだものの村

そうべつくだもの村は、1987年に23戸の果樹園の若者が中心となりできた観光農園村です。いちご、さくらんぼ、プルーン、りんご、ぶどう、もも、なしなどの果物狩りが楽しめるスポットです。季節ごとに旬の果物を収穫しながら、壮瞥の街中を散策できるところもオススメです。
GENRE: Fruits Picking
LOCATION: Sobetsu


5. 山本観光果樹園

山本観光果樹園の魅力は、 いちご、さくらんぼ、桃、プルーン、プラム、ぶどう、和梨、リンゴと8種類の果物狩りが楽しめるところです。敷地が広くて景色がいい園内で食べる果物は本当に美味しいです。
GENRE: Fruits Picking
LOCATION: Yoichi