小樽鰊御殿

ニシン漁で栄えた漁師たちの贅を尽くした御殿

かつてニシン漁で栄えた小樽で、漁師が建てた御殿です。小樽市鰊御殿は、1897年、に建てられ、1958年に現在地へ移築復元しました。多いときは120人もの漁師がここで生活し、漁に出ていたといわれています。館内には、にしん漁やにしん加工に使われた道具や、番屋で暮らした人々の生活用具や写真などを展示しています。

小樽鰊御殿

OPEN Apr – Oct : 9:00-17:00
Nov – Mar : 9:00-16:00
29-31 Dec: 9:00-15:00
CLOSED 1-7 Jan
FEE Adult : 1,100 yen, Child : 550 yen
CONTACTS 0134-24-0024
LOCATION 小樽
ADDRESS 北海道小樽市祝津3丁目63

ACCESS

JR小樽駅

車 : 10分

小樽鰊御殿

493 811 461*00

Input this number to set the destination in car navigation system
“マップコード” and “MAPCODE” are registered trademarks by DENSO corporation.

MAP

OFFICIAL WEBSITE